読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子供のスポーツ能力を伸ばすために、怪我をさせないために

子供の運動機能を高めるため知識を共有するためのものです。トレーナーとしての知識を親御さんと共有することで、健やかな子供の成長を願います

活性酸素、除去のための抗酸化物質

老化 疲労

活性酸素は細胞を酸化させ、病気・老化・疲労の原因をつくると言われています。

細胞が老化すると、栄養の吸収も老廃物の排出も機能が低下してしまいます。

 

活性酸素は、

電磁波・農薬・添加物・薬・レントゲン・紫外線などなどによって生じると言われています。

一般的に知られていませんが、「スポーツ選手」は一般の人に比べ、より多くの活性酸素を発生していると言われています。その原因は、

1:呼吸数が多い

2:虚血還流現象:スポーツ時に消化管から筋肉へ血液が動員される。スポーツ終了後に筋肉から消化管へ血液が戻っていくが、その際に大量の活性酸素が発生する

3:炎症

4:体温上昇

5:プレッシャー

 などが言われています。

とすると、それを除去するための「抗酸化物質」をしっかり摂る必要があります。

代表的なものとして、「野菜」「果物」「ナッツ類」があります。

*注意:酵素は48℃以上になると活動が止まるので、「生もの」を積極的にとるようにしましょう。