読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子供のスポーツ能力を伸ばすために、怪我をさせないために

子供の運動機能を高めるため知識を共有するためのものです。トレーナーとしての知識を親御さんと共有することで、健やかな子供の成長を願います

5:怪我・コンディショニングの知識

これも子供に対する要求です。

最近はだいぶ減った感じがしますが、

「怪我をしても練習しろ!1日休むと取り戻すのに3日かかるぞ!!」

と言っていたコーチが昔はたくさんいました。

 

いまは、怪我をしたらまずしっかり治す

負荷の強い練習の翌日は軽い負荷で行ったり、他部位を行う。

ということが常識になっています。

 

必要な休息などしっかりと子どもに認識させ、自分でコンディションを整えていく癖をつけさせるようにしましょう