読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子供のスポーツ能力を伸ばすために、怪我をさせないために

子供の運動機能を高めるため知識を共有するためのものです。トレーナーとしての知識を親御さんと共有することで、健やかな子供の成長を願います

7:モニタリングや評価ツールの利用

子供のトレーニング

子どもの身体能力を評価するために、ツールを利用することは多いと思います。

特に、行っているスポーツに関係のあるツールを利用することでしょう。

 

サッカーだったら、

持久力、瞬発力、ジャンプ力、、バランス能力、判断力 などでしょうか?

これは、チーム内での個々人の能力を把握するためだけでなく、

子どもに対してもメリットがあります。

 

それは、全世界共通のランキングがわかるので、「井の中の蛙」になることを防げるのです。

「お前はチーム内ではトップだけど、世界から見ると平均的なんだぞ」

などと知識として入れてあげると、怠惰になったり、有頂天になることを避けることができます。

また、自分が世界的に、平均的にどのレベルのプレーヤーなのかを把握することができます。

なかなか自分の能力を客観視することは難しいので、重要な機会だと考えています。